書家 齋藤兆仙

ご依頼作品「龍」

この度、作品のご依頼をいただきまして「龍」という文字を書かさせていただきました。
ブログに載せる許可をいただきましたのでご報告いたします。

私の作品に「心を落ち着かせ、力強さを感じさせる」とありがたすぎる言葉をいただきました。
またご依頼者と私の年が近く、それだけでもとても親近感が湧きました。

お守りのようなイメージで書をと。
「側にいて安心でき、優しい『龍』を」というオーダーをいただきました。

激しさを抑え優しさを重視して書いてみました。
文字の大きさも考え、大きすぎず小さすぎずでこの大きさになりました。主張せず、後ろで静かに見守っているイメージが出せたのではないかと思います。

ご依頼者の方には終始真摯に親切に対応していただき、文章の端々から優しい人なのだなと感じさせられました。
また文字の細かいところは全部お任せしますと信頼していただき、それも嬉しく思いました。

最後には奇跡のようなエピソードもあり、書かせていただいて本当によかったなと思わせてくれました。

この素敵な出会いに感謝しております。

■サイズ(額)
W19.7㎝✖️H27㎝✖️D2.2㎝(約B5)
■マット
1.5㎝

Copyright © 2018 書家 齋藤兆仙 公式サイト All Rights Reserved.