書家 齋藤兆仙

猪牙

「猪牙(ちょき)」
全紙

毎年恒例の展示会に出品。

今年は何を書こうか迷っていたのですが、友達が「猪牙(ちょき)」の話を聞かせてくれました。

風習というわけではなく、子どもに猪の牙でアクセサリーや小刀を作って贈ることがあるそうです。


実は最近1才になった息子、名前を猪からもらっていまして。(自分達が猪を好き過ぎて…)

なので言葉だけ頂いて、息子へ向けた作品として、今回書かせていただきました。






「choki」
I liked wild boars and got the name that I added to a son from a wild boar.

I seem to have possibilities to give a son the knife of the tusk of the wild boar.

I did it about the word and made the work for the son. 

Copyright © 2018 書家 齋藤兆仙 公式サイト All Rights Reserved.